カテゴリ:BASSのつぶやき( 13 )
ティムコ CICADA2 BASSTUNE
d0062359_21543411.jpgまだまだ暑い日が続きますが、木々も色付き始め秋を迎えようとしてます。セミの声も聞こえなくなってきているのに、今頃セミルアーを買いました。
今年は「虫パターン」が一世風靡し、各地の釣果情報や雑誌でムシムシって騒がれていましたので、ずっとどんなもんだろうって思ってました。でもちょっと季節外れの買い物になっちゃったかも・・・。




d0062359_215446100.jpg35mm、4gとミニサイズ。なかなかリアルなプラ製ボディに、羽根はソフト素材で出来ていて、写真のようにくにゃ〜っと曲ります。クレジークローラーみたいに金属製ではないので、柔らかい波紋と音が出るんでしょう。 
シーソーフックハンガーを採用し3トリプルフック仕様のバスチューンになっています。

野尻湖って千社札みたいなものが貼ってます。(要は野尻湖スペシャルね)野尻湖で使えるのは来年まで待たないと・・・。

セミって、英語で「CICADA(シケーダ)」っていいます。「シケーダ」って音の響き、僕ら世代には漫画「こまわり君」のあのポーズが目に浮かびます(死刑!古っ) ・・・・・。
[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-09-17 22:01 | BASSのつぶやき
SLEDGE「ESCARDA」
昨日に続いてスレッジシリーズの新製品「エスカルダ」を購入してしまいました。
d0062359_17402649.jpg

今までのリアルなスレッジ兄弟とは異なり、ちょっと特異なフォルムをしています。
商品説明を読むと、スピナーベイトのウイローリーフブレードをモチーフに(なるほどコミカルなデザインはここからきてるのね)、スピナベに匹敵するフラッシング効果で集魚効果抜群とあります。リップも良く見ると先端が妖しく反ってますね。

ジップベイツのマグドライブにも似た、マグネット式重心移動システムを採用しているが、C.B.S.と上手く組み合せているあたりは流石って感じです。だからジャークによる三段跳びは兄貴譲りのようです。

とにかく、ワイヤーベイト並のフラッシングがシャッドで出せるというのは期待大です。秋にはいいかもね♪
[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-09-11 17:41 | BASSのつぶやき
Megabass「ANTHRAX」
d0062359_16384957.jpg渋谷サンスイでメガバス「アンスラックス」を定価で買いました。
腹を上に向け、背にリップとフックが付いている一風変わったルアーです。(リアルなヒレも背?腹?についてます。)どちらかと言うとデッドフィッシュな感じ(弱ったベイト?)で水面に浮くんでしょうね。でも買った理由は、メガバス特有のリアルなフィニッシュ感。まるでライブベイトの様な風貌!あれライブなんだかデッドなんだか、どっちなんだ?見た目がリアルなだけにちょっとキテレツに見えます。実釣ではどうなんでしょうか?ちょっと楽しみです。

d0062359_1639020.jpg

[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-09-10 16:41 | BASSのつぶやき
青い稲妻「Blueder」と赤い彗星?「Flame」
Bluder BS602ULとFlameFGS-600です。どちらも色に惚れて買ったロッドです。
d0062359_18333112.jpg

ブルーダーは5年前、当時自分のレベルUPに合わせて購入。決めては中級クラスで価格的にも手頃、流行りのロンググリップと個性的なブル〜! 今でも使い勝手が良く主力で使っています。コルクグリップは握りやすく、ストレス無く使えるのが良いんですね。

もう一方は赤のフレイム。フェラーリの様な深紅のブランクに惚れて去年買ったのですが、使ってみると、グリップの留め金がちょうど指にに当って心地よく無い。しっかり締めてもすぐ緩んで指先で遊んでいる感じが気になって、最近持続しない集中力が削がれてしまうんですね。ちょっとした事なんですが、凄く大事な事です。ヤフオクで大枚叩いて買ったので使っていますが、2番手って感じです。
d0062359_18334086.jpg

最近ヤフオクでBS602ULが出品されていたので、狙いに行ったのですが¥11500円と予想外な高値にビックリ!!みんな良い竿って気付いているんでしょうね。
[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-09-09 18:33 | BASSのつぶやき
POPEYE Mechanic バッテリー購入
週末にPOPEYE相模原店でボート用バッテリーを購入。
前のバッテリーは、かれこれ5年使っていた為、最近の釣行ではお昼位にはヨワヨワになってました。外見はPOPEYEオリジナルになっていますが、中身はボイジャ−バッテリーと同じとの事。それで税込み¥10,290円とお買得!(端子カバーも付属!)次回釣行ではストレスなく釣りができるでしょう。
しかし、このバッテリーは見かけは自動車用のバッテリーと同じに見えますが、重量の重い事!!ナント24kgもあります。この歳になるとエレベーターの無いマンション4階まで上げ下ろしするのはしんどい事です。なおかつ「ヒィ〜コラ」言いながら建物を半周しなければならないんです。あ〜ごしたい、ごしたい。
もっと軽いバッテリーが出来ないものでしょうか。(ユーザーが限られているから難しいんだろうな〜)
d0062359_19181124.jpg

[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-09-04 19:20 | BASSのつぶやき
PIXY & ブルーダー
ダイワ「ピクシー」&ダイコ−「ブルーダー」です。
d0062359_18595145.jpg
軽量ルアーもガンガン投げれるってふれ込みにおもわずヤフオクでバイト!思いのほか安くゲットしたのですが、いざ使ってみると思った程あれっ?飛ばない?? フルキャスト〜〜!目も当てられないバックラッシュ。これは期待し過ぎ?の期待ハズレ?

しばらく敬遠がちでしたが、なんとかレギュラーで使いたい。メーカーメンテに出したり、ZPI「F-0」を使ったりとしましたが期待程の効果はなし。
元々、FVRのMLにセットしていたのですが、どうもマッチングが悪いような?
FVRはどちらかと言うと硬めのセッティングなので、昔使っていた少し柔らか目のブルーダーMLにセット。夏の釣行で試したらおやっ!意外と調子が良い。飛距離はスプール回転性能に直結すると思っていたのですが、やっぱりロッドとのバランスなのね。
d0062359_190132.jpg
ブルーダーは5年前位に購入したものです。バーサタイル(最近あまり聞かないな)で
汎用性が高く、ブルーメタのブランクも個性的で良いロッドです。
ピクシーとのコンビでブルーダー復活!しばらくメインで使いたいと思います。

でもきっと、もっと柔らかいロッドならもっと気持良く飛ぶのかな〜
[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-08-21 18:59 | BASSのつぶやき
Megabass サイクロン
メガバス/SR−Xサイクロン&MR−Xサイクロンです。
d0062359_7383012.jpgお盆休み前にフラりと立寄った鶴間サンスイさんで、久しぶりにメガバスを購入しました。ルアー館は無くなっていて、海釣り館のみになっていました。ルアー館は町田サンスイに統合されたそうです。(会社帰りに立寄るお店がなくなっちゃった〜)


一応海釣り館を覗いてみると、ひっそりとサイクロンがおいてありましたので、思わずバイトです。

バスワールドでサイクロンはローリング要素が強くミノー的なルアーと書かれていたので気になっておりました。本来はボトムをトレースするようなワーミング的なルアーですが、とにかくファットなボディでウエイトがあるから遠投するには最適だろうと言う事が決め手です。
d0062359_7384158.jpg
メガバスはまだまだ定価での入手が難しいので、ガンガン使えません・・・。
なかなか良さ(?)が分らないのが玉にキズです。
(お盆休み釣行では出番がありませんでした。)
[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-08-16 22:16 | BASSのつぶやき
OSP BLITZ
久しぶりのBASSのつぶやきです。
お盆休みの帰省先のタックルベリー上越店で、ブリッツの中古品を¥1050円/個で2コ購入してきました。毎年夏にはお邪魔するのですが、なかなか掘り出しものがあるんですねココは。
d0062359_1223551.jpgブリッツは、以前から雑誌で絶賛されていて気になっていたのですが、値段でなかなか手をだせずにいました。
実際使ってみると、サイズの割にはウエイトがあり良く飛ぶ。引き応えはブリブリと米産クランクのごとく強い。このブリブリ感が名前の由来?と思うぐらい良い感じ。ラトルレスですがアピールは高そうです。


今回は試釣のみでしたが、期待が持てそうです。次回は引きまくってバスを釣りたいと思います。
[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-08-14 12:17 | BASSのつぶやき
雑誌 Basser
最近の愛読誌「Basser」です。

d0062359_13154548.jpgもともとトーナメントをメインに構成されていた雑誌でしたが、最近リニューアルされてから、新しいバスライフを提案するよう記事が多くなり楽しく拝見しています。

僕もちょっと前までは、とにかく沢山のバスをと、ガッついて釣りをしておりました。歳のせいか体力が落ち集中力が持続しない事もあって、もう少しのんびり自然を楽しみながら釣りをしたりと、バス釣りの接し方を変えて行きたいな〜と思っていた時に「Basser」がちょうど良いタイミングでリニューアルしてくれました。

表紙や記事の写真もなかなか綺麗で、見ているだけで楽しくなってきます。とおり一辺倒のテクニック記事ではないところ、普通と違った視点からの記事も沢山あり、バサーでなくても楽しめるのではないでしょうか。この夏、本屋で見かけたらちょっとだけでも覗いてみて下さい。(因に、僕と雑誌社とはいっさい関係ありませんよ!ホント!)
[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-07-31 13:13 | BASSのつぶやき
Megabass X-80 TD
X−80TDは思いでのルアーです。それは記念すべき40cmUPを初めて釣ったルアーだからです。(苦節23年グスッ・・)

d0062359_23472973.jpg忘れもしない2003年4月19日の朝、津久井湖で。 もう昔のコトなので釣った時の状況は書きませんが、明らかに今までと違うサイズの魚体を見て、絶対バラシてなるものかと強引につかみ上げた事を今でも鮮明に
憶えております。






d0062359_23475070.jpg それ以来X-80に対しては絶大な信頼を寄せて使っていますが、そういえばそれ以来釣れていないな・・。まぁ釣り人とは現金なもので、一度良い思いをすると馬鹿の一つ覚えで使ってしまうんですね。メガバスのなかでも特にリアルなフォルムで、シャッド/ミノー系の中では適度にウエイトがあるんでスピニングでもベイトでもキャストしやすいのも良く使う要因です。 






X-80が40cmの壁を破ってから、今まで釣れなかった40UPが年に数本捕れるなりました。ありがとうX-80TD! これからも君を使い続けるよ。そしてBigONEを僕にもたらしてくれ。

ちなみに45cmをあげたX-80は、津久井湖の同じポイントで根がかって回収を試みたのですが、ルアー回収器の重みの一撃でラインもぶち切り、静かに暗い湖底へと沈んでいきました。(SPだからね。悲しい・・・。)
[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-06-20 00:07 | BASSのつぶやき