世界の傑作機 V2ロケット
シークレットのV2とMe 262(共に“世界の傑作機”)
d0062359_16334661.jpgタカラ、ハセガワ、文林堂、三身一体の秀作が“世界の傑作機”だ。食玩飛行機モデルの後発だけに、ハセガワ渾身の出来栄えとなっている。ウィングクラブコレクションも相当なクオリティーだが、“世界の傑作機”を見てしまうと、妙に塗装があっさりした感じに見えてしまう。(¥84円の価格差か?)


まぁどちらも良い出来なので、コヤジには喜ばしい事なのだが。

仕事帰りに立寄ったコンビニで、いつものように(?)箱を手に取ってチェックすると、明らかに他の箱とは違う感触(重さ)。これは「もしや!」 やりました!シークレットのV2です。
d0062359_1634255.jpg
LEDセットが同梱され、モデルに組込むと噴射口が怪しく光ります。
V2をモデル化するあたりは、流石というかマニアックというか・・・。でもコヤジには他の戦闘機のようなセンチメンタリズムは感じません。
[PR]
by kinkumacapu4 | 2005-05-31 17:02 | 食玩道(AirPlanes)
<< Debut! My Blog... Alphas ito 103-... >>