京商ミニカー勝手にチョイス(希望編)
ロータスF1はよかった〜!!今は亡きチームではあるが常にF1界をリードしてきた名門。車種選択もすばらしかった〜。コンビニシリーズでF1は今後続くのであろうか?
d0062359_981287.jpg
続くであろう事を想定して、京商さんに実現してほしいシリーズを勝手に提案。それは・・・『ブラバム!!』  ロータスと肩を並べる元名門チーム。2010年シーズン新規参入チームにもその名前が復活か?と噂にもなりました。
ついでにラインナップも勝手に選定してしまいました。

d0062359_8475899.jpgまずはBT44。自分が良く知っている範疇で一番古いマシン。




d0062359_8485263.jpgタミヤのプラモデルにもなりましたBT46。赤いブラバム時代の名車。シークレットはボディーに放熱パネルが貼られた仕様というのはどうか。


d0062359_849591.jpgこれは外してはいけない伝説の名車。BT46FANCAR。エンジン後ろに巨大なファンを付け空気を吸い出して強制的にダウンフォースを得るという奇天烈な発想のマシン。デビューウインを飾るもクレームが付いて一戦のみでお蔵入りした悲劇のマシンでもあります。


d0062359_8492384.jpgこちらはBT49。ブラバムといえば自分のイメージではブラバム=パラマートスポンサーで紺と白カラーリング。この組み合わせ現在ではBMWカラーですね。








d0062359_8493374.jpg続いてBT50。こちらもタミヤのプラモでお馴染みのマシンです。フロントウイングが無いこの時代のマシン好きです。グランドエフェクトバリバリの時代ですね。




d0062359_94697.gif矢じりのような形状(アローシェイプ)の走りのBT52。サイドポンツーンが小型化し後退しこちらも矢のようなでアニメに出て来るような形が素敵。



d0062359_940226.jpgサイドポンツーンが大型化して少しアローシェイプが弱まったBT53。大型リアウイングがターボカー時代独特の形です。エンジンパワーありきで大型ウイングで発生するダウンフォースで無理矢理押さえ込む力技全盛期です。



d0062359_8504519.jpg一転オーソドックスなフォルムに戻ったBT54。尖ったノーズはらしさを主張しています。




d0062359_8505567.jpgゴードンマレー大先生が起死回生を狙ったBT55。BMWエンジンを斜めに傾け車高を極端に落とし前面投影面積を極端に小さくするというコンセプト。シーズン前のインタビューでも成功か失敗かどちらかの大博打マシーンとおっしゃっていました。結果はみごと大失敗・・・。でもその心意気と平べったいスタイルで好きなF1の一台です。 しかしそのコンセプトは後のMP4/4へとも受け継がれフラットフィッシュカーとして花を開くのでした。

とりあえず9台選びました。ロータスF1は12種だからあと3台足りない。良き時代のマシンのみ集めたいからあと一台くらいか。690円×10種×2=13800円 これでも1万円オーバーだから8車種16台で11040円でどうだ!(BT49はBT50と似ているからカットかな)箱買いしてもお財布には少し優しい。あっシークレットがあるから箱買いでは揃いませんね・・・
総車種数と値段はさておき、京商さんどうでしょうか? ターゲットとなるF1世代のツボをついていると思いますが・・・。
[PR]
# by kinkumacapu4 | 2009-07-11 08:31 | 食玩道(Mini Cars)
裏シークレット?F430 Scuderia 金ホイール
京商フェラーリⅥからF430スクーデリア(赤)です。手元に一台だったのでプチカスタムに手をつけようかためらっていましたが実行してしまいました。
d0062359_13202518.jpg
森くまさんのブログに出ていた430赤のゴールドホイール写真を見てからウズウズしていたのです。久々に模型屋で金色の缶スプレーを購入。今どき500円以上もするんですね缶スプレーって・・・ちょっとビックリ。増々子ども達のプラモデル離れが心配と思いました。でも今はサラリーマンのおじさんよりも子どもの方がお金持ちか?
因に変更部位は、ホイールのゴールド化、インテークの墨入れ。それにヘッドランプハウジングの黒色化&フラッシャーのオレンジ化。写真ではまったく見えないですがエンジンにも着色。微妙なグレイ色等はタミヤのウエザリングマスター(ファンデーションみたいなもの)を使うと簡単で効果的のようです。ヘッドカバーは赤に塗りましたが、雑誌をみたら実車はガンメタ色のようです。でもパッと見の見栄えを優先してスタンダードのロッソにしました。今回は内装に手を入れるのをパスしています。
d0062359_15333623.jpg

メタリックレッドとゴールドのホイールの組み合わせイケますね!! 勇気をだして塗って良かったと思います。後ろのイエロー430も同様なぷちカスタム(ホイールはノーマル)を施してます。 そうそうバラして気付いたのですが、今回の430のヘッドランプはレンズとハウジングが別体です。塗る方としては大変作業しやすい部品構成になっていました。クリア一体成形で裏からシルバー塗装でも見栄えとしては問題ないと思うのですが、ここにも京商の本気のこだわりを感じます。京商さん偉い!
[PR]
# by kinkumacapu4 | 2009-05-31 13:44 | ぷちカスタム(Mini Cars)
わらしべ長者?ぷちカスタム F333SP編
フェラーリⅥ更新の第二弾は早くもプチカスタム。一応赤コンプが済んでコンビニでの運試しをしなくても良くなり組立てもすべて完了したので、やる事がなくなった・・・。で、ちょっと見た目物足りないF333SPをいじることにしました。
d0062359_15315825.jpg
黒と白の組み合わせはコントラストあるのでこれもイケるのだが、他のクルマのホィールの出来がすばらしいだけに物足りない。まずは真っ白なホイールをF50GTの5本スポーク(銀)と交換してみる。
実はこのホイールは元々F40コンペティオーネのホイール で→ F40のカスタム時にF50GTと入れ替え→ 悲しい感じになっていたF50GTの5本スポーク(銀)を→今回F333SPに組み込んでみた。すると予想以上にハマりました。(F50も男前に戻りました。)更にホイールナットに赤を注す、溝に墨入れして少し引き締めてみました。本来は黒給の給油口にもシルバーを注してディティールUP。サイドのラジエターにもシルバーを注してインテーク穴を強調。最後に資料収集でネットで拾った画像のノーズ部分に大きいフェラーリマークが有ったので、フェラーリF1用のデカールキットからマークを拝借してペタリと貼ってみました。 
本当はレース仕様にするのが良いのですが今のところデカールを作成する意気込みがないので、それはまた後々にでも。
[PR]
# by kinkumacapu4 | 2009-05-17 16:06 | ぷちカスタム(Mini Cars)
イケてます京商フェラーリⅥ Dino308GT4編
京商フェラーリⅥ購入しました。京商の意地の会心作!!さすがダイキャストミニカーメーカーのお仕事です。
d0062359_1335276.jpg
308GT4をまず取り上げたのは、組立て時に気付いたマフラーの処理。今までだったら確実に黒いパーツだったのに今回はシルバー。これ別部品が取り付いています。こういった箇所って意外と見栄えに効くんですよね。これを¥20円UP分の効果と捉えて良いか?それとも不足ととるか?いずれにしても単なる値上げという訳ではないようです。(と前向きに受け止める。)
d0062359_13351414.jpg
ディノ308GT4。フェラーリの中では異色の存在かと思います。同世代のフェラーリと比べると角張ったフォルムで丸みを帯びた独特な優雅さがあまり感じられない、見るからに他のフェラーリ達とは異なる趣き。そうです、このクルマ実はベルトーネデザインなんですよね。フェラーリのながでも4座であったりと不人気な部類かと思いますが、でもスーパーカーや名車を沢山作り上げた彼らの作品はやはり美しいです。これをチョイスした京商さんに拍手!!
[PR]
# by kinkumacapu4 | 2009-05-16 14:02 | 食玩道(Mini Cars)
新年早々!京商1/64はマクラーレンF1(涙)
今日、F1雑誌「グランプリ特集」を買って何気にページをめくってたら次回作の情報が・・・。なんと「McLaren MiniCar Collection」ですと。これはヤバいかも。
マルボロ時代の赤いMP4/2〜/11,ウエスト時代の黒いMP4/12〜/20。(オレンジプレゼンテンションカーMP4/12あり)一台¥650円の全12種類でカーナンバー違いの計24種。えっ・・!24種ですか(涙)この不況に24種は京商さん酷です。
箱買いは無理かも。発売予定は年明け早々の1/6です。

現時点では京商HPもときめきモールも更新無しですが、雑誌に出ているから嘘ではないと思いますが・・・。でも24種だけは嘘であって欲しい。
箱買い¥15,600ですよ。ミニカー業界だけ好景気が続いている訳が無いのに・・・いろんな意味でダブルショックです!!

※追記
どうやら1BOX12個入り¥7800のようですね。いずれにしてもこの時期にお財布には痛いのは確か。フルコンプには最低2箱必要ということになりそうですが、どういった内訳になるのでしょうかね?エース版とセカンドドライバー版?or ミックス?
d0062359_104399.jpg

とりあえずマルボロ系&プレゼンテンションカー狙いでつまみ食いの予定です。
[PR]
# by kinkumacapu4 | 2008-12-21 18:07 | 食玩道(Mini Cars)
高級感漂うMASERATI
本日発売の京商「MASERATI
」スーパーカー世代とGTカー好きとしては外せないシリーズ。もちろん箱買いの予定ですが、行きつけのサークルKは今晩深夜に入荷。待ちきれないので重い箱をつまみ食い。来ました〜!MC12GT1
d0062359_18572774.jpg
このデカさには感激!SUV系もデカかったけど低い車高でケースいっぱいの大きさ。それにこの重量感には本当に圧倒されます。個人的には今までのシリーズの中でも一番の出来ではないかと。残りの車種が楽しみです。とりあえずMC12とMC12GT1はコンプしたいですね。
[PR]
# by kinkumacapu4 | 2008-07-01 19:07 | 食玩道(Mini Cars)
タカラトミー「東京タワー物語」
タカラトミーからこんなものが発売になっていました。
東京のシンボルである東京タワーです。
d0062359_2165355.jpg
私は東京出身なのですが、東京タワーに登った記憶がないんですね。きっと小さい頃に親に連れていってもらっているはずですけど・・・。今度是非行ってみようかと思っております。蝋人形の館とかあるんでしょうか??
d0062359_2171175.jpg
この東京タワー優れもので全10種の内4種類がLED照明付き。運良く照明付きが手に入ったのでライトアップが楽しめます。なかなか情緒あふれる感じに光ってますよね。ちなみにこれは平成元年以降の冬照明仕様。
東京タワーのミニチュアはいろいろ遊べそうです。ゴジラに襲わせたりF86セイバー飛ばしたり・・・。
[PR]
# by kinkumacapu4 | 2008-04-13 21:20 | 食玩道(Others)
京商Ferrari F1 第2弾『312T3』
今回のFerrari F1シリーズは素晴らしい出来です。¥650円と懐には痛い価格ですが値段以上の価値は十分あると思います。
312T3は70年代後半の第一次F1ブーム(?)の頃の想い出の一台。Nラウダら強かったフェラーリ黄金期の1978にデビューしたフェラーリらしい流麗なデザイン。タミヤからもプラモが出ていましたっけ。
d0062359_1925176.jpg

当時小学生だった僕には決して安くはなかったとおもいますが、おこずかい握り締めちょっと遠くの模型屋までチャリンコ飛ばしてドキドキしながら買いに行きました。塗料も同時に買って箱を開け作り始めたまでは良かったのですが、意外に難しくエンジンとメインモノコックが上手く接着出来ずバラバラのまま完成しなかった苦い想い出があります。
現代のF1は大きなフロアの上にすべてが乗っかるような構造になっているからバラバラで完成しないなんて事はないんでしょうが・・・。

それとミニカーを見つめて思った事はタイヤサイズの妙なバランス。昔はワイドトレッドに巨大リアタイヤと小さいフロントタイヤというのが普通でしたが、いつのまにかナロートレッドに前後似たサイズに見慣れてしまって。30年近くでずいぶん様変わりしてしまったんだなと感じました。
[PR]
# by kinkumacapu4 | 2008-03-02 19:30 | 食玩道(Mini Cars)
F-15J EAGLE
最近妙に燃えているのが現代のジェット機。ちょっと前に公開していた映画『ミッドナイトイーグル』の食玩を買ったのがきっかけで、B−2Aスピリットが欲しかったのですが、期待していなかったF−15が予想以上の良い出来で目覚めてしまいました。それから各メーカーからリリースされたF−15を買い集めたのですが・・・
d0062359_17574488.jpg
ポピュラーな機体ながら各社で造形のとらえかたが異なっており、特にジェット機の顔ともいえる機首に大きな違いがみうけられます。

一番上から、タカラトミーのF15。絶賛した通り一番印象が近いかと。飛行機って定規を使った線で構成されている印象ですが、意外と人が引いたような柔らかい微妙なラインな気がします。このシリーズの良さはモールディングの細かさ手のこんだウエザリングで、リアルな重厚さを表現している所だと思います。
d0062359_1758613.jpg
2番目はF-toys「日本の翼2」のF15。シルエットはイイ線行っているような気がしますが、惜しまれるはキャノピーのオープニング。クリアーパーツの分割上合理的なのですが、本来開かない部分までオープニングのごとく表現されていて、そこに違和感を感じます。残念。きっと一手間加えると良い感じになると思います。
d0062359_1758206.jpg
3番目は、童友社「制空の鷲」のF15。これは鷲鼻のごとく下に垂れたノーズになっております・・・これは違うんじゃない?童友社の機体は全シリーズとも造形的にはイイ線行っているのですが、モールディングが少な過ぎたりと緻密さに欠けるのが残念です。
d0062359_17583692.jpg
実機のF15がこれ。どれが一番近いと思いますか?
d0062359_1812328.jpg

[PR]
# by kinkumacapu4 | 2008-03-02 18:21 | 食玩道(AirPlanes)
待望のFerrari F1 第2弾
待望のFerrari F1がついに2月末に発売される事に。
予想していた車種が結構入っていたのですが、640シリーズがちょっと多すぎるかなと。好きな車種だし嬉しいんですが・・・。
入っていて嬉しい車種その2の412T1ですが、残念ながらBスペックのサイドポンツーンがカットされた改修版。クルマとしては速くなったのですが、スタイル的にはジョンバーナードオリジナル(ティアドロップのインテークが特徴的)の方が良かった。何故かいつもカッコ悪い方をモデル化するんですよね。第一弾のF310も不細工なハイノーズ仕様だったし・・・。312TシリーズもT2ではなくT5入れるとかもう少しひねりがほしかったんですけど。ダブり気味のラインナップということは、もしかして第三弾があるとか??
d0062359_22421267.jpg

そう言えばミニカー雑誌に書いてありましたが、フェラーリのミニカーがマテル独占になるそうですが、売れ線の1/18と1/43のみを独占するみたいなので、1/64は今まで通り他メーカーでも出せるみたいです。 駆け込み的に京商コンビニ・フェラーリシリーズでしたが、今後もシリーズ化が期待できるんですかね。
[PR]
# by kinkumacapu4 | 2008-01-27 23:03 | 食玩道(Mini Cars)